〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2-1-26 / ご相談・ご予約はこちら TEL 086-222-5649

セレックを導入しました!

セレックシステムとは

セレックシステムとは従来のように歯型を取って、模型を作製し修復物を作る方法とは全く異なり、最先端の3D光学カメラを使用して、修復物を作製する患歯の撮影を行います(※1)。この情報をコンピューターで処理し、モニターに映し出された映像を元に修復物を設計し、待合室に設置されているミリングマシンで患者様の修復物を作製します。

治療費用も経済的で安心

この一連の作業は全て院内で行われるため、通常の歯科医院で行われている作業である歯科技工所に依頼することが省略されます。こうすることで従来だと高額だった「セラミック治療」が比較的、経済的に提供することができるようになりました。
治療の流れである「虫歯を取る」「患歯の撮影をする」「セラミックの修復物を作製する」「修復物を歯に装着して終了」という工程を、最短1時間で終了することもできます。忙しくて余り来院できない方には最適です。(※2)

※1:症例により従来の型取りを併用する場合もあります
※2:即日でできない症例もあります。また別途費用がかかります

セレックで使用するセラミックはハイクオリティーな規格生産されたセラミックブロックを使用しております。金属で治療するとどうしても咬み合わせる反対側の歯がすり減ってしまったり、最近話題の金属アレルギーを生じる可能性もあります。
その点、セラミックは天然の歯とほぼ同じ強度と高い生体親和性を持っているために、身体にとても優しい治療といえます。

セレック治療の特徴

セレック治療の優れた4つのメリット

「短時間」「高耐久」「経済的」「審美的」に優れたメリットを併せ持つセレック

セレック治療の作業手順

1.スキャン(型取り撮影)

虫歯を除去し、3D光学カメラで口腔内を撮影します。

虫歯のある部分を除去、あるいは銀歯など見た目の気になる修復物を除去し、3D光学カメラで患部をスキャン(型取り撮影)します。

2.修復物設計

コンピューターの画面上で修復を設計します。

撮影したデータをコンピューターで解析し、モニターに表示し修復物を設計します。また、何千種類もある歯のデータから、患者様の歯に合った修復物を計算し、理想的な形を作り出します。その後、色合わせ作業をし、セラミックブロックの色を選択します。

3.修復物作製

ミリングマシンで修復物を削り出します。

ミリングマシンに、コンピューターからデータを送り、設計通りの修復物をセラミックブロックから削り出します。

4.口腔内にセット

口腔内にセット(接着)して治療完了です。

削り出された修復物を艶出しした後、口腔内にセットします。

当院でのセレック治療費用

名称 セレックインレー セレッククラウン
(臼歯部)
セレッククラウン
(前歯部)
画像 セレックインレー セレッククラウン(臼歯部) セレッククラウン(前歯部)
優れた
特徴
純粋なセラミックでできています。審美性、耐摩耗性、抗着色性に優れています。セラミックのブロックから機械で削り出すので高強度です。 純粋なセラミックでできています。審美性、耐摩耗性、抗着色性に優れています。セラミックのブロックから機械で削り出すので高強度です。 純粋なセラミックでできています。審美性、耐摩耗性、抗着色性に優れています。セラミックのブロックから機械で削り出すので高強度です。
考慮
すべき
特徴
保険が利かないため少し高価になります。 色調が少し単調になります。強度はジルコニアより劣ります。現在、日本では1本分のブロックしか販売されていないためブリッジができません。 色調が少し単調になります。強度はジルコニアより劣ります。現在、日本では1本分のブロックしか販売されていないためブリッジができません。
審美性
耐久性
費用 30,000円前後 50,000円前後 70,000円前後
セレック導入特別割引中!
詳細はお問い合わせください